【世界の人とビジネスをする】

日本と上海、香港と会社をもってビジネスしていると、毎日新しい仕事のネタが舞い込んできて面白い。成立するかどうかという確率がどうかという問題もあるが、いろんな地域の人とネットを通じてやり取りしてビジネスしていると世界の距離間は殆ど感じません。

外国人といろいろビジネスをしていて感じることは、「お金儲けのベクトルの方向が協力できる」関係だと友人になれるし、「お金儲けのベクトルの方向が協力できない」関係だと友人になれません。

お金は人の関係を作るに非常にわかりやすい道具です。これは、世界共通のことだと思っています。