月別アーカイブ: 2020年9月

そろそろ積極的に海外ビジネスを展開します。

昨年の11月に海外出張に行ってからまったく出向いていません。アフターコロナの時代などと言われますが、一体いつ、アフターコロナがくるのか全く不明です。ということで、気にしていても仕方ないので、積極的に海外ビジネスを再開することに、外国企業とのビジネス提携を増やすことに決めました。中国圏とのビジネスは、もう25年は行っていますので、この専門分野をやらないでどうするのかという気持ちになりました。

中国企業や華僑企業(中国語でビジネスできる)企業との業務を増やして、世界に目を向けてビジネスを行います。やはり、人の意識がどこに向けるのかということが重要です。海外ビジネスを長年やっていたので、できた人脈があります。すなわち、人生の選択で、出会う人が変わっていきます。

2012年から日本での活動時間を長くしていますが、やはり、それまでに15年近く海外で生活し、ビジネスしてきたので、その思考が大きく影響しています。やはり、人は経験により、ライフスタイルが決まってきます。積極的に行くことにします。

世界を見て仕事しなければ、思考が狭まる

コロナが流行りだしてからはあまり、積極的に活動をしていませんでしたが、最近は中国からいろいろビジネスの話が来ていますので、その打ち合わせをするようにしています。不動産投資、開発など、壮大な話が多い中国ビジネスですが、そんな話を聞いていると、夢語ることって重要だなと感じます。日本国内で長く生活するようになってから、現実的な目の前のことを考えがちですが、やはり、でっかく、大陸、世界を見て仕事を考えたほうが、面白いです。中国、アジア中心にビジネスを考えていましたが、今度は、もっと幅を広げて、ビジネスの展開をイメージできるサービスの展開を考えたいと思います。思考することが現実化する第一歩ですから、弊社の扱うサービスもグローバルなイメージ、展開ができるような仕事に積極的に切り替えて行きたいと思います。アフターコロナを考えてといいますが、まさに、鎖国状態で足止めされていますが、人のネットワークは、日本だけで考える必要はありません。視野を広げて行きたいです。

ここ最近、外国からのお客さまや外国人との打ち合わせを何度かしているうちに、なんだか、日本の殻だけに閉じこもりそうになっている自分に気づきました。やはり、人生に制限を付けない考え方、冒険心が重要だと思っています。